藍染 × さぬきの織り物

WEB.jpg

さぬきの国、松平のお殿様の時代に幕府への献上品として作られた「保多織」は、庶民はなかなか手にすることはできない上級品でした。
現在織元は高松市に一軒、機能性は変わらぬまま織糸もカラーが増え、反物だけでなく洋服や寝具などの現代の生活に愛用できるものも作られています。

DSC_2101.jpg


IKUNASは約7年前、この保多織をつかってキッチンで使えるものを作ることができないかと考えました。
女性ばかりの職場なので、自分たちがキッチンで使いたいもの、あったらうれしいものが条件でした。
保多織の吸水性と速乾性を生かすには「ふきん」しかない!とそこから試作が繰り返され、何度も改良し今の「保多織ふきん」が生まれました。現在はうれしいことに、たくさんの方に贈り物を中心にお使いいただいています。

WEB4.jpg


その保多織ふきんも、生まれて7年目。
ずっと使いたい、と思えるものであり続けるために、IKUNASスタッフの探求心は続いています。
今回数量限定で発売された「藍染の保多織ふきん」は、機能性をもちあわせた保多織に、抗菌性や消臭効果がある「天然藍」で丁寧に手染めで仕上げ、完成しました。
彩り豊かな現代の生活の中に、深みのある美しい青。
ふきんにするにはもったいない、ではなく、毎日使うものだからこそ使ってよかったと思えるものを積極的に生活に取り入れていただきたいです。

WEB2.jpg


染めの段階色を帯びにいれました。贈り物にも喜ばれています。

IKUNASギャラリーでは実際に手にとっていただくことができます。
また同ギャラリーでは、5月27日~6月11日まで「藍の手まり展」がはじまります。
藍染の糸でかがるグラデーションが美しい讃岐の手まりは、青と白をお互い引き立たせ、眺めているだけで引き込まれる魅力があります。
手まりだけでなく、藍染めの品も並びます。ぜひ、ご来店お待ちしております。

WEB3.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

IKUNASg

Author:IKUNASg
「IKUNAS」で流れる心地よい時間を日々お届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR