FC2ブログ

気がつけば 象谷塗 その1

『IKUNAS WEB STORE』

一雨ごとに涼しく、夜ごとに虫の音も高く、
ぐんぐん秋めいて、なんだかちょっとおセンチなキブン……
どうも、どうも、IKUNAS WEB STORE_もりもろ です!

酷暑で、長引く残暑を覚悟していたにもかかわらず、
あっさり秋到来??といった雰囲気で
がっくりなような、ほっとしたような、そんな心持ちです。
気候のいい季節となれば、あれこれ楽しみになります。
どこに出かけようかな、あれ食べてみようかな、これ食べてみようかな……(頭の中はほぼ食べ物)

私がこの秋に作ってみたい! 食べてみたい! と思っているのが
十五夜の「お月見団子」なのです。
十五夜って祝日でもないので、ぼんやりしているといつの間にか終わってたりします。
今年は?? いつだろう?? まだ間に合うのかな??
どきどき調べてみると、今年の十五夜は9月27日(日)だそう。(ほっ……!)

そうと分かれば、レッツお団子づくり!(予習)
久々に団子の粉をこねこねしてみることに……
小さい頃、おばあちゃん家で出されるおやつと言えば、きなこ団子でした。
おばあちゃんと一緒に作るとき、耳たぶぐらいの柔らかさにするんだよ、と教わったものです。

DSC_1521.jpg

昔取った杵柄というんでしょうか。お団子、すいすい出来上がりました!
さて、このお団子、どんな風に盛りつけようかな……

じゃじゃーーーーーん!!!!!

DSC_1543.jpg

こねこねして湯がいただけのお団子が、
なんだかとっても美味しそうに……見える!!!!!(我が家比)

それもそのはず。
お団子を盛りつけているナイスな器こそ、
香川漆器を代表する塗りのひとつ「象谷塗(ぞうこくぬり)」の茶托なのです〜〜〜!
(象谷塗をはじめとする香川漆器のお話はこちらでも読めます* ゼヒ!)

今回使っているのは「香川漆器 4寸 茶托 桟俵象谷塗 5枚セット」です。
IMG_1856.jpg
普段は名前の通り、茶托として大活躍しております。
象谷塗特有のマットなのにどこか艶めく質感。そして、力強い木地の模様はモダンな印象です。
我が家にお客さんが来た時に出動しているこの茶托。
「なんか、うまげやろ?(訳:なんだか、とても素敵でしょ?)」と母は得意気です。
使う人をこんなに嬉しそうにさせる漆器って、ちょっとすごいのかも……

もりもろ家では、象谷塗の魅力にみせられて、茶托お盆夫婦箸…と
その存在感をじわじわ〜〜〜っと増しつつあります。
あれほど漆器は手入れがめんどうだからイヤ!と言っていた母も茶托にメロメロ。
食洗機でじゃぶじゃぶ!とはいかないけれど、そんなに手入れは難しいものではないのです。
そして、香川漆器の中でも比較的手頃な価格帯なので、
ちょっと背伸びして手が届く!?のも嬉しいところです。

象谷塗については、まだまだ語り尽くせぬエピソードを
隠し持っておりますので、それはまた、またの機会に、ぜひ。

さてさて、このお団子、どうやって食べようかな。きなこもいいけれど……
せっかくだから、ごはんとぱん。のももこ氏に四国のおいしい食べ方を聞いてみよう〜〜〜♪
相変わらず花より(月より?)団子のIKUNAS WEB STORE_もりもろ がお届けしました◎
さぬきのいいものが大集合の『IKUNAS WEB STORE』もぜひご覧下さい!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

IKUNASg

Author:IKUNASg
「IKUNAS」で流れる心地よい時間を日々お届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR