FC2ブログ

vol.9「保多織 ピロケースとシーツ」

$日々のトコてく。


はじめて保多織のシーツとピロケースを使った日は、真夏の蒸し暑い夜でした。

マットにシーツをセットする時から、「予感」はしてました。


裸足の足をそっとシーツの上に置いたときの感触はいまだに忘れられません。



さらり。さらり。



思わず、セットしたタイマーの冷房を2℃あげたほどです。



$日々のトコてく。




香川の伝統的工芸品「保多織」。

丈夫で長く使えるということから、名前の通り『多年を保つ』といわれ、

長い歴史の中で、ずっと愛されつづけている香川の織り物です。


$日々のトコてく。


保多織は、平織りの変形で、3回平織りで打ち込んで、4本目を浮かせるため、

ワッフル上の凹凸ができるのです。

そのすき間に空気が入り、夏はさらりと、冬は冷たさをあまり感じさせない肌ざわりの

良さと、汗などの水分をすばやく吸収し、洗濯後に干すとすぐ乾くという

通気性、吸収性にすぐれた織り物なのです。



IKUNASgでは、白と藍と赤の3色をご用意しています。

ピロケースの2枚セットやシーツとピロケースのセットなど、

内祝ギフトでもよくお選びいただいています。



まだまだ、猛暑が続きますので、お中元の贈り物でもよろこばれると思います。


保多織ピロケース 1,470円

保多織シングルシーツ 4,725円


(セミダブルもございますので、ご希望の方はお問い合わせください。)



「保多織 ピロケースとシーツ」の通販はこちらから。

(IKUNAS WEBSTORE→保多織)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

IKUNASg

Author:IKUNASg
「IKUNAS」で流れる心地よい時間を日々お届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR