FC2ブログ

vol.1「鬼瓦香」

さぬきの職人の手で生み出した作品の数々を紹介して、

今年で3年目となるIKUNASg(イクナスギャラリー)。

現在工芸品は、代々受け継がれた技を受け継ぎながら、職人の手により

現代の生活にもなじむような新しい形も生まれています。



そんな作品を、IKUNASスタッフの目線から、毎週日曜日このブログより、

紹介していくことになりました。

古くて新しいさぬきをお楽しみください。



vol.1「鬼瓦香」




昔から、家の守り主でもあった『鬼瓦』。

現代では、マンションや洋式建築が増えている中、その需要も

少なくなってきました。

屋根から降りてきた鬼瓦」。

伝統工芸士 神内俊二さんは、元々の魔除けを意味する鬼瓦を、

屋根だけでなくて、家の中でもコンパクトに飾れるよう日々作品を

生み出しています。


今回ご紹介するのは、こちら。

$日々のトコてく。


「鬼瓦香」です。

これは何かというと、なんと瓦でできた蚊取り線香入れ。



$日々のトコてく。


鬼の面をとると、蚊取り線香を置く受け皿になっています。


鬼の目や鼻の穴から、蚊取り線香のけむりがゆるやかに、すぅ~っと上に

のびていく様子は、ユーモラスで、ちょっとニマッとしてしまいます。

魔除けにもなったり、蚊も撃退してくれたり、頼もしい存在です。


$日々のトコてく。


これからの季節。 蚊とたたかう良き相棒になりそうです。

父の日の贈り物にも喜ばれるかも。





「鬼瓦香」の通販はこちらから。

(IKUNAS WEBSTORE→讃岐ざんまい→盆栽・瓦・組手)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

IKUNASg

Author:IKUNASg
「IKUNAS」で流れる心地よい時間を日々お届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR