凸凸製作所さん

「冬の台所」について
まだまだ、お知らせしたい素敵なものたちが。

凸凸製作所さんのうつわたちです。

この夏に開催された札幌での展示の時に凸凸さんのディスプレイを担当させてもらったのですが、
どれも可愛くて、可愛くて
その思いをまっすぐ伝えるにはどうしたらいいのか
うぃんうぃん考えたものでした。

そんな思いが膨らみ、
また凸凸さんのうつわに会いたい一心でラブレターのようなメールを送り、
少しでもいいのでと無理をお願いし、
忙しい中たくさんのうつわを届けてくださった凸凸製作所のよぎさん
ありがとうございます。


凸凸さんのうつわは、形はとてもシンプルですが
よぎさんのあたたかくて、自然と口角があがってしまう絵付けが
「他のどこにもないもの」に変えてゆきます。

特にお気に入りなのが、
この動物のふたもの。

IMG_1043.jpg

IMG_1046.jpg
なんだか一緒に帰ろうよー。と誘われているよう。
置いておくだけでも可愛くて、我が家のテーブルでは爪楊枝入れとして活躍中です。


これからの時期には欠かせないマグカップ。
動物図鑑シリーズ。

よぎさんのセンスの良さが伺える
絵付けのサイズと、配置。
IMG_1039.jpg

そして、底には描かれた動物の名前・・・!
なんて!なんでこんなにがっちり心を掴まれてしまったのかしら!と思わずにはいられません。
IMG_1038.jpg



直火にかけられるミルクパン。
全部で7種類。柄はすべて一点ものです。
IMG_1035.jpg


なんだかおうちに連れて帰りたくなる
凸凸製作所の愛しいうつわたちに
ぜひ会いに来てくださいね。


「冬の台所」
11月29日(金)~12月8日(日)
11:00~18:00


スポンサーサイト

下本一歩さん

いよいよ明後日から始まる企画展「冬の台所」

高知で竹細工をされている下本一歩さんの竹細工たちも、
届いています。

IMG_1060.jpg

IKUNASスタッフにも愛用者が多い下本さんの竹のお玉やお箸たち。
届いた荷物を開いたら、炭焼きのいい匂いが。
冬のにおいとも思えるようで、
このタイミングで企画展に参加してくださったことが、とても嬉しいです。

香川ではほとんど下本さんの作品見ることはできないのですが、
実は活躍の幅はとても広いのです。

IMG_1067.jpg

例えばヨーガンレールの社員食堂では、下本さんのお箸が公式採用されています。
美味しいご飯も、お箸の触感で全く変わってしまうもの。
良いものにこだわっていて、良いものに囲まれている人たちに支持されているというのは、
言葉よりも確かな説得力がありますよね。

そして、私がものを扱う仕事に就くきっかけにもなった
だいすきなソニア・パークさんが愛用されているとのこと。

さらに先月号のcasaにも、ソニア・パークの連載ページ
「守りたいもの、伝えたいもの」に
もう、これでもかってくらい素敵に掲載されています。

IMG_1074.jpg
IMG_1071.jpg

丁寧で、使う人のことを考え抜かれたものには、いつも心を掴まれてしまいます。
お玉も、ただ柄に穴を開けるのではなく、
引っ掛けるだけのパーツが作られています。
ひとつひとつの角は、しっかり面取されていて、
そこに、長く使うに耐えれるものにしたいという
下本さんの思いに触れることができます。

IMG_1066.jpg

ぜひ、じっくりじっくり手仕事のあたたかさを見に来てください。
ちなみに、竹のお玉は節の部分を使っているので
ひとつひとつ深さが違います。
これもまた大量生産のものにはない、選ぶ楽しさです。


「冬の台所」
11月29日(金)~12月8(日) 
11:00~18:00

お箸のフルオーダー受注会

いよいよ来週に迫った企画展「冬の台所」のスペシャルイベント、
「朝倉彫刻店さんによる お箸のフルオーダー受注会」について取材して来ました。

まず、ザザザと出て来たのは
数えきれないほどの種類の、木のお箸の原型。
IMG_0813.jpg

フルオーダーの場合はさらに木の板から切り出して行くそう。


今回のオーダー会、朝倉さんが用意してくださる素材の種類は30種以上!
桜、ケヤキ、楓、聞き慣れた木はもちろん、黒檀、胡麻竹、煤竹、パープルハート‥‥
などなど珍しい木々の中から自分の好みに合った素材を選んで行きます。

もちろん、木材博士のようなな朝倉さん!
たくさんたくさん相談に乗ってくださいます。


好みの素材を選んだら今度は指の長さを測ってもらい、
自分の手にぴったりとくる長さのお箸を選び・・・・

そして、そしてここからがとてもすごいのです!



IMG_0833.jpg
IMG_0837.jpg

このなんじゃこりゃー!の箸箱!!

三角形から十角形まで長さ別にずらっと並べられた箸箱は
道具好きの私にはたまらない光景です。
眺めているだけでも楽しいのに、
この中から一つ一つ「これはどうかな?あれはどうかな?」
と選ぶ時間の贅沢なこと!

普段、お箸をじっくり選ぶことってなかなかないような・・。

でも、いのちの源の「食べ物」を繋いでくれるお箸という道具を
時間をかけて選ぶことは贅沢であるようで、実はとても大事な時間のような気がします。


きっと、時間をかけて選んだお箸から運ばれてくるごはんはとても美味しいだろうなぁ。


IMG_0819.jpg
IMG_0718-229x229_20131120224612ae7.jpg

そしてその気持ちに応えてくれるように、
朝倉さんが丁寧にお箸の形を仕上げてくれます。

食べ物の食感を大事にしたいから、細めの箸先がいいとか、
たくさん食べて欲しいあの人には、
一度にいっぱい食べれるように少し太めにしてもらうとか。
自分のためだけでなく、
家族や、大切な人へのプレゼントにもとてもぴったりです。

そして、今回は年末の忙しい中
年内にお渡しできるように朝倉さん、がんばってくださいます!

新しい年に、新しいお箸で美味しいごはんを。
体の中から変わっていくような、そんな新しい年を。


11月30日土曜日、13:00から始まります。
ごはんがおいしくなるお箸作り、ぜひお待ちしております。

新作も登場!

砥部焼の窯元「森陶房」さんから、かわいいかわいい小皿たちが入荷しました。

まずはこちら↓
mori01

いつもあっっという間に売り切れてしまう人気シリーズの丸小皿。
1枚、2枚、3枚……絵柄違いでいくつも集めたくなる可愛らしさ。

そしてそして、今回新しいお仲間が増えました↓
mori02

適度な重量感、手のひらにすっぽり収まるだ円小皿「青い鳥」と「小さな森」。
このサイズ…家庭にあると何気に重宝するのです。


どちらの作品も、早速店内にずららっと並んでいます。
数に限りがございますので、気になる方はチェックをお早めに…!

釜浅商店の鉄打出しフライパン


11/29(金)から始まる「冬の台所」に参加してくださる、釜浅商店のフライパンを今日はご紹介します。

IMG_0133tate.jpg

料理道具に最近興味が出て来た程度の私でも、
「山田工業所」という名前は知っていました。

料理をつくるのがとてもとてもうまい友人夫婦が
山田工業所の中華鍋を
とてもおすすめだよ、と使っていたからです。

釜浅商店の鉄打出しフライパンは、その山田工業所が作っています。

鉄を数千回叩いて作る事により、鉄が締まり丈夫なフライパンに、
そして表面に細かい凹凸が出来るため脂の馴染みが良くなるという特徴が生まれます。

さらに、通常のフライパンより厚手の鉄板を使用しているため、
フライパンの厚みが食材に柔らかく熱を伝え、じっくりと火を通すことで
食材の美味しさを引き出します。

もう、この言葉を書きながら
美味しいお肉がジュージュー焼けたり、ふわふわのオムレツが焼けるさまが目に浮かんで
おなかが空いてしまいました。

確かに、テフロン加工の物に比べて手入れが…と言うのもわかります。
でも、少し時間がある休日に、少しの手間をかけて
おいしいものを作ることは、お手入れの時間と比べても
ずっとずっと楽しい事ではないでしょうか。

そして、実際にこのフライパンを持ってびっくりしたことは、
私が買おうか悩んでいた外国製のフライパンに比べてずっと軽くて持ちやすい!
これなら、振れる!と思ったことです。

IMG_0132.jpg

使い始めは、油が馴染みにくいのも、
この先ずーっと使っていくためのコミュニケーションのようなもの。
たくさん使って、なくてはならない道具にして欲しいです。
私もフライパン初心者。一緒に育てたいですね。

そうだ、IHにも対応しています。
そして、フライパンに興味を持ってくださった方、釜浅さんのHPもぜひご覧下さい。

お待たせしました!

今話題の、希少糖が入っているレアシュガースウィートが少しだけ再入荷しています!
mail.jpg

毎日のカロリーや糖分が気になるなぁー

〇「ポッコリ」が心配だわ-------希少糖におまかせ!
〇体にいいもの作ってあげたいな------ぶどう糖におまかせ!
〇甘いものやめられないな--------果糖におまかせ!

レアシュガースウィートは「希少糖」「ぶどう糖」「果糖」それぞれの特長をいかすように
バランスよく含んだ健康甘味料です。
ぜひ、レアシュガースウィートで健康的でヘルシーな生活を送ってみませんか。

と、テレビ通販風にお伝えしていますがとてもお勧めですよ。
お電話でもご注文承っておりますので、気になる方はぜひ!


☆11/5(火)は臨時定休日です。
 ご来店の予定だったお客様は申し訳ございません。
 どうぞよろしくお願いいたします。

あと2ヶ月

気づいたらもう11月、今年もあと2ヶ月を切りましたね。
そろそろ、来年のことをぼんやり想像してみたり。

そんな中、高松張り子の馬が入荷して来ました。
来年の干支、馬。
干支_1~1



日本の郷土玩具って何故か目が合わなくて不思議なのですが
だからこそなんともいえない穏やかな表情が出来るのだなぁと思います。
この馬を見ていても、同じように感じますし、来年がよき日々になるような予感を感じさせますよね。
ぜひ、見にいらして下さい。



☆11/5(火)は店内替えのため臨時休業となります。
 ご来店予定だったお客様、申し訳ございません!
 また、店内にスタッフはおりますのでお問い合わせなどは承れます。
 どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

IKUNASg

Author:IKUNASg
「IKUNAS」で流れる心地よい時間を日々お届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR