スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小豆島オリーブクラフト 

OLIVE!展 終了まであと3日 となりました。

ご来店いただいたみなさまありがとうございます。

今日は、このOLIVE!展で、一番お伝えしたい作品をご紹介します。


香川県の小豆島は、おだやかな瀬戸内海のほぼ中央に位置する恵み豊かな島です。

小豆島は、温暖で雨が少なく、オリーブのふるさと地中海地方によく似ている気候のため、

約100年前の明治時代から、オリーブの栽培がさかんに行われてきました。


歴史のある小豆島産オリーブの木を使い、小豆島在住の木工職人「田村龍二」さんの

細やかな手仕事により、日々に使える道具が数々生まれました。



$日々のトコてく。


$日々のトコてく。


$日々のトコてく。


オリーブの木は油分を多く含んでいる為、乾燥するまでかなりの月日が必要で、

乾燥して、やっと作品づくりがはじまります。

オリーブといえば木目の美しさが特徴ですが、太い木の中心部分しか使えないので、

多くはとれず、とても基調な素材であり、木自体がとても固いので、加工するのはとても

根気がいる仕事なのです。

そして驚くほど表面がなめらかで、口当たりもいいので、赤ちゃんの離乳食スプーンにも

おすすめです。



どうぞ、最終日までに是非、実際手にとって職人の技をご覧ください。


$日々のトコてく。



$日々のトコてく。



スポンサーサイト

OLIVE!展 

$日々のトコてく。

8月5日から8月31日まで開催の「OLIVE!展」。

残すところ、6日となりました。

ご来店くださった方、ありがとうございます。


今日は、東洋オリーブさんとIKUNASスタッフのおすすめを含め、いろいろと紹介させていただきます!


$日々のトコてく。



東洋オリーブさん、おすすめの新しく発売されたオリーブオイル。

ガーリックシリーズです。

「ガーリック&チリオイル」 「ガーリック&ローリエオイル」です。

特に、「ガーリック&チリオイル」がおすすめだそうで、

東洋オリーブ社員さんおすすめのおいしい調理の仕方は、コンソメスープとのこと。

鍋にたまねぎを、「ガーリック&チリオイル」で炒め、あとは好きな具を入れて

コンソメスープを作ります。ガーリックの香ばしさと、少しだけぴりっとくるのが

おいしいそうです。

あとは、鍋をした時に少しこのオイルをたらして食べてもおすすめだそうです。

あとは、食べるラー油のように冷や奴にかけたり、ピザにもかけたり。

和でも洋でもいろいろ使えますね。


$日々のトコてく。


上のシリーズと、エキストラバージンオイル「和み」をお買い上げの方に、

東洋オリーブさんのレシピ本をプレゼントしています。



$日々のトコてく。


IKUNASスタッフYさんおすすめ。 「バージンオリーブオイル」。

もう長くこれを愛用しているそうです。昔、花を取扱う仕事をしていた時に、

手あれに悩んでいたそうですが、このバージンオリーブオイルを使いだすと、

つるつるもちもちに変わっていったそうです。

顔から全身にも使えるので、万能なバージンオイルなのです。

クレンジングに使えるそうなので、早速試してみたいと思っています。



$日々のトコてく。


IKUNASスタッフ、Nのおすすめ。「バージンオイルソープ」です。

クレンジングの後に使っています。きめ細かい泡立ちで、後がつっぱらず

肌がいつまでもしっとりしています。

これはリピート決定!




まだまだおすすめがありますが、ほんの一部をご紹介しました。


是非、期間中 IKUNASg企画展「OLIVE!展」へお越しください。

2011鬼瓦づくりワークショップ

8月7日(日)鬼瓦づくりのワークショップが開催されました。

今回も、キャンセル待ちのお客様がたくさんいらっしゃり、
去年に引き続き、大人気のワークショップとなりました。
講師は、讃岐装飾瓦の神内俊二さんです。


$日々のトコてく。

鬼瓦づくりのキットです。土台を用意してくれています。
鼻やまゆ毛もあり、福笑いみたいでちょっぴりかわいいです。

$日々のトコてく。

顔になる部分を、土台にくっつけます。


$日々のトコてく。



$日々のトコてく。

神内さんに教えてもらいながら、みなさん真剣に自分の思う鬼の顔を作っていきます。


$日々のトコてく。

神内さんは、「手を入れすぎてしまってはおもしろのができない。」と言います。
そんなお話を聞きながら、みなさんのアートな部分が開花していきます。


$日々のトコてく。


$日々のトコてく。


$日々のトコてく。


$日々のトコてく。


そして、できあがりました~! 
見事に『十人十色』です。
一人ひとり個性があるように、作る作品も、それぞれみんな違います。
悪いものを撃退してくれそうなちょっと恐い鬼や、笑っているようなやさしそうな鬼、
見てるだけで楽しい気持ちになります。


そこから、約2週間。神内さんは、みなさんの作品を持ち帰り、乾燥させ、
工房の窯で、焼きます。
なんと焼き締めの温度は、1050度。火をとめて、ある程度まで冷やし、
窯の中に木をいれて、穴から火とけむりを出すために、二時間ほどこの作業を続けるそうです。
あとは、穴をふさいで密閉します。酸素が入ってしまうと瓦の色が変わってしまいます。

そして、冷ましたら完成です。


$日々のトコてく。


できあがった作品です。全員の作品が紹介できなかったのが残念です。。!


$日々のトコてく。


ちなみに、これはスタッフが作った手のひら鬼。ふふ。



神内さんの、昔から守られてきた伝統と、独自で研究した技術で、すばらしい作品を
生み出しています。
讃岐装飾瓦を身近に感じてもらえたら、ということで今年二回目のワークショップも
みなさんに楽しんでいただくことができました。

また次も、というお声をいただいていますので、是非実現できればと考えています。



みなさん、おつかれさまでした!!

今週末のワークショップのお知らせ。

7月からはじまっている、summer+workshop。

今週末のワークショップ、まだ若干定員の空きがあります。

この夏、自分だけの作品を作りたいという大人の方や、夏休みの宿題の追い込みを

しているというお子様も、みんなで楽しめるワークショップとなっています。

開催の前日までは受け付けていますので、是非ご参加ください。




$日々のトコてく。

■木+漆=ブローチ

期 日:8月20日(土)13時~14時半 ※小刀でけずり~やすりまで
        21日(日)11時~12時※好きな色の漆で絵付け
対 象:大人  
定 員:8名
持ち物:小刀または彫刻刀 平刀、エプロン
料 金:2500円(2日間分)
講 師:20日 ao11(木工作家)
    21日 なかたかな(漆作家)

☆漆のかぶれに十分ご注意ください。

1日目は、三種類のモチーフの中から、お好きなものを選び、
仕上げの削りと、やすりで平面にする作業です。
作家さんが持帰り、拭き漆仕上げにします。
2日目は、好きな色の漆で絵付けをします。

漆を乾かすため、後日お渡しとなります。



$日々のトコてく。

■木で作ろう!ペイントブローチ
期 日:8月20日(土)15時~16時半    
対 象:小学生1年生から大人まで(お子様は保護者同伴)
定 員:8名
持ち物:気になる方はエプロンや汚れていい服装
料 金:1800円
講 師:ao11(木工作家)

鳥のブローチをつくります。
木をやすりがけをし、好きな色を使って好きな柄の絵付けができます。
仕上げにクリア塗装をしてブローチに仕立てます。
バッグに付けても可愛い少し大ぶりのブローチができます。



$日々のトコてく。

■うるしで箸の絵付け体験

8月21日(日)13時~15時

対 象:小学生5年生から大人まで(お子様は保護者同伴)
定 員:8名
持ち物:なし
料 金:3000円
講 師:なかたかな(漆作家)

☆漆のかぶれに十分ご注意ください。

箸に漆で絵付け体験ができます。
好きな模様を漆で描くことができ、自分だけの箸ができあがります。
漆を乾かすため、後日お渡しとなります。



<お問い合わせ・お申し込みはこちら>
ikunas@tao-works.jp
087-833-1361(tao.)
「IKUNASサロン係」

「イタリアガラスのストラップづくり」報告。

7月31日に開催された、Summer+work shop第一弾
『イタリアガラスのストラップづくり』

今夏のワークショップは「子どもも大人も楽しめる」ということで、

親子でご参加いただいた方も多く見られました。




目前に広がる色とりどりのガラスたちに目を奪われつつ、

先生のお話を聞きながら、早速スタートです!


$日々のトコてく。

$日々のトコてく。  $日々のトコてく。
色や模様はさまざま。選びきれません…!


$日々のトコてく。  $日々のトコてく。
選んだパーツを、土台となるガラスの上に並べていきます。
その表情は、まさに真剣そのもの!


$日々のトコてく。
並べたパーツをボンドで固定して、出来上がり!

あとは、先生が焼成したのち、お渡しとなります。




そしてそして。

そんな完成したみなさんの作品がこちら! ↓


$日々のトコてく。  $日々のトコてく。

$日々のトコてく。

…か、かわいい!

大きなガラスに閉じ込められた、色とりどりの星や花たち。

ストラップにはもちろん、チェーンを通せば素敵なネックレスにもなるのです。

作った方それぞれの思いがぎゅっとつまった、

まさしく世界にたった一つだけのオリジナルですね。






今回が「Summer+work shop」第一弾。

みなさま、楽しく充実した1日をお過ごしいただけましたでしょうか?


パーツを選ぶ時の真剣な顔や、作品ができ上がった時の嬉しそうな顔。

ころころ変わる皆さまの表情を見るたびに、

「やっぱりワークショップっていいな~」と、改めて思うのです。




さてさて、次回はどのワークショップでしょうか?

ブログで随時ご報告していきますので、お楽しみに!

一畳とはんぶん「GRAY and GREEN」

今月5日から始まりました

一畳とはんぶん
AWA YuBOKU × ミムラマイコ「GRAY and GREEN」

いよいよ明日で最終日となります。


様々なかたちのはんこや、オリジナルの流木雑貨などなど

かわいいアイテムがたくさん!

$日々のトコてく。  $日々のトコてく。

$日々のトコてく。  $日々のトコてく。


すでにお嫁に行ってしまった子たちもちらほら。。。

どれもこれも全て一点もののオリジナルですので、

まだご覧になられてない方はお急ぎくださいませ!

ぼんぼん手まり ワークショップ

本日、「summer+workshop」二回目

『ぼんぼん手まり ワークショップ』が開催されました!

先生は、手まり伝統工芸士 曽川さん、寄能さん、安藤さんです。

子供も大人も楽しめるワークショップということで、今回はとても簡単にできる

手まりです。

好きな草木染め糸の色を組み合わせて、自由にかがっていきます。

お花になったり、花火になったり。

みなさん、色選びが楽しそうです。


$日々のトコてく。


$日々のトコてく。


$日々のトコてく。





$日々のトコてく。


作品です。こんなにかわいくできました。
はじめて、手まりをかがったというお子様も、香川の昔から伝わる手まりに
興味を持っていただけたと思います。


見るだけではなく、直接触れて体験してみることは、一番自然にすっと自分の中に
入ってきて、長く残るものですね。


明日は、「ミニ鬼瓦づくり」です。

レポートをお楽しみに!



「summer+workshop」は、28日まで開催しています。

定員いっぱいになったワークショップもありますが、まだ若干空きがあるものも

あります。是非、チェックしてみてください。

こちら。


『OLIVE!展』はじまりました。

8月5日~31日 『OLIVE!展』

はじまりました!

老舗 東洋オリーブ株式会社とIKUNASがオススメするオリーブの食品、化粧品、
小豆島木工職人 田村龍二さんの小豆島産オリーブクラフト、
フランス製などのキッチン用品、
香川県産無農薬ハーブなどがずらりとIKUNASgに並んでいます。



$日々のトコてく。


$日々のトコてく。


$日々のトコてく。


$日々のトコてく。



東洋オリーブさんからは、新しいオリーブオイル、お肉料理や野菜料理など様々なシーンで使える、ガーリック&チリ、ガーリック&ローリエが特におすすめです。

ガーリックの香りが香ばしく、どんな料理にもアクセントになります。
パッケージもかわいいので、ギフトにも喜ばれるはずです。
上記のオイルをお買い上げの方には、東洋オリーブさんのレシピ冊子をプレゼント致します。


そして、楽しみにしてくださっていた方、長らくお待たせしました!
田村龍二さんの、オリーブクラフトの作品がたくさん入ってきました。

田村さんが作るオリーブクラフトは、小豆島の恵みいっぱいに育った、
大きい大きいオリーブの木の中心部分のみを使用するため、その木目の美しさは
他に比べるものがないほどです。

カッティングボードをはじめ、お皿やヘラ、サラダサーバー、様々なサイズのカトラリーまで、
全て機械を使わず、手作業で仕上げています。
今回の『OLIVE!展』の為に、作ってくださった新作ばかりです。
どれも1点もので、多くは作れませんので、無くなり次第一旦終了になります。ご了承ください。


期間中、数量限定でオリーブの苗も販売いたします。

お楽しみに!!
プロフィール

IKUNASg

Author:IKUNASg
「IKUNAS」で流れる心地よい時間を日々お届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。