続いていく、ということ。

みなさん、こんにちは。

いよいよ、今週末は女木島で「カレー対決」です。
なぜか、「優勝するゾ~!」という気合いより、「おいしいカレーを食べるゾ~!」という
気合いの方が先ですが(笑)
まったり楽しくがんばりたいと思います。
前売券をご希望の方はIKUNASまでご連絡お待ちしています。
当日券もありますので是非、参加してくださいね。


先日、伝統工芸士さんにお会いする機会がありました。
さぬきの伝統工芸は数多くありますが、今回は「讃岐装飾瓦」、「打出し銅器」、「讃岐桶樽」。

実際に工房をおじゃまさせていただきました。
何回も何回も作品を生み出してきた「道具」や、職人さんの「手」は
古くなっていて、とても深い味がでていました。

このすばらしい伝統の火は、これからも消えずにずっと続いてほしい、と強く願います。

「打出し銅器」の大山さんはこうおっしゃいました。

「とにかく「使う」ことを考えて、とことん追求していくんや。長く使ってもらいたいからの」

14歳からはじめられたという、大山柳太さん。
どんな時代がやってきても、ずっと揺るぎない信念で作り続けてきたのだろう。

日々のトコてく。



来月IKUNASgでは、さぬきの伝統工芸を中心に、古くから伝わってきた「暮らしの道具」を
展示いたします。


「ずっと大切にしたい暮らしの道具展」

8月29日(土)~9月13日(日) まで。


詳細は改めて、 TOPページとブログでお知らせ致します。

スポンサーサイト

女木島でカレー対決出場!

8月2日(日)は「女木島でカレー対決!」というイベントに
IKUNASスタッフ全員で参加します!

スタッフの“まっさん”によるオリジナル●●カレーは
絶品!なにより愛情がこもっております。

試作ごとにスタッフ全員で試食会。
ギャラリーにいい匂いを漂わせて・・・・。
至福のひとときでした。

味自慢のサイドメニューもご用意しておりますので
ぜひ、この日は女木島まで足をお運びくださいませ。
今なら期間限定でフェリー運賃もお安くなっております。

目の前は瀬戸の美しい海が広がる夏満開のロケーションらしいですよ。

日々のトコてく。
チケットはIKUNASでも取扱いしています。

ブックファースト新宿店「製本フェア」。

ブックファースト新宿店で、6月から始まっている「製本フェア」に
IKUNASが参加しています。

ただいま第三弾でリトルプレスを中心に展示がされているようです。

担当の方から丁寧に写真をいただきまして
その様子を見て、紹介できることはうれしいですね。
Oさん、ありがとうございました!!

ムシムシと暑くなる夏の日こそ、涼しいトコロで自分のお気に入りの
本をみつけに書店へ行くのもいいかもしれませんね。


「製本フェア 第三弾」
~8月末まで

ブックファースト新宿店 
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-7-3
モード学園コクーンタワーB1F・B2F
TEL 03-5339-7611/FAX 03-5339-7621


日々のトコてく。 日々のトコてく。

多肉パフェ写真。

日々のトコてく。日々のトコてく。 日々のトコてく。 日々のトコてく。 日々のトコてく。

多肉パフェ。

みなさま、こんにちは。

昨日と今日は「多肉植物でつくるフルーツパフェ」のワークショップが開かれました!

前回の小さい植木鉢に植える「フルーツケーキ」では大好評で、「次はいつですか~?」という
お声をいただいたのもあり、実現されました。

今回は「フルーツパフェ」なので、涼しげなガラスの器を使いました。
根腐れ防止剤をいれて、白い多肉用の砂をいれて、そこにグサッグサッっと好きな多肉を
植えていきます。

あ~ 何回やっても楽しい!!

多肉は、太陽にたくさんあててあげると、緑色の葉が赤色になり、
室内にいれておくと、緑色に変化します。
秋には紅葉する種類もあるそうです。

小さい多肉を窓辺に並べてもかわいいですね~。
また、次回をご期待下さい♪


SORAの家

デザイン事務所 tao.がクリエイティブに参加した
「SORAの家」がついに発売です。

人と環境と・・・そして家。
様々なライフスタイルを持った家族と家の紹介を通して
建築家 井内清志+アトリエSORAの提案がぎゅっとつまっています。
家づくりを考えている人やそうじゃない人まで
すべての人に楽しんでいただける内容です。


SORAの家
価格 ¥1,680
120ページ
出版社 幻冬舎ルネッサンス

天気のいい日は我が家の屋根をぶち抜いて、青空を眺めることができたなら……。そんな夢をかなえるユニークな建築が「ソラマド(空窓)のある家」。空に向かって開いた大きな窓から陽光が降り注ぎ、穏やかな風が吹き抜ける家は、住まう人たちを毎日ワクワクさせています。「ソラマドのある家」での実際の暮らしぶりを写真とともに紹介し、その魅力を余すところなく伝えた、自分らしい住まいを追及したい人必読の家づくり読本。
(アマゾンのページから紹介文引用)

日々のトコてく。

讃岐の染。

ビルの谷間にある染め場。

讃岐の染めはいくつもの行程を経て、
色彩豊か。

11月末に発売予定のIKUNAS vol.8に向けて
ボチボチと取材活動が始まっています。

今後のリポートをお楽しみに!

日々のトコてく。

「ガラス展」のご報告。

みなさま、こんにちは。

あれよあれよという間に7月も半ば。
毎日暑いですね。。

IKUNASgでは、毎日冷たい麦茶をご用意しています。
最近はペットボトルのお茶が主流になってきていますが、
やっぱり夏は湧かした麦茶がおいしいですね。
香ばしい後味に癒されます。

暑い中、IKUNASgにお越しいただいたささやかな感謝の気持ちです。
ごゆっくりごくつろぎ下さい♪

さてさて、「ガラス展」のご報告です。
期間中にご来場いただいたお客様、ありがとうございました!
おかげさまで皆様に喜んでいただき、充実した「展示会」となりました。

IKUNASgにたくさん並んだガラスはとても涼しげで、思わずこの杯に冷酒が入っていたら。。と
想像して、にんまりしてしまいました。
お客様もひとつひとつ丁寧にご覧になられる方が多く、いろいろ想像されていらっしゃるのかなと
うれしくなったりもしました。

IKUNASgはじめての夏ではじめての「ガラス展」。
来年はどんな「ガラス展」になるのか今から楽しみです!



IKUNAS「ガラス展」写真

日々のトコてく。  日々のトコてく。

日々のトコてく。


日々のトコてく。 日々のトコてく。

日々のトコてく。

「ガラス展」はじまりました!

みなさま、こんにちは。
いよいよ、IKUNASgの「ガラス展」はじまりました。

見ているだけでも、涼しくなるようなガラスが並んでいます。
今回のガラス展は、4名の作家さんを中心に展示をしています。

IKUNASgに常時展示している吹きガラス作家の「田井将博」さんと「金子まゆみ」さん。
(グラスタイム/香川県)
IKUNASgはじめての展示となる吹きガラス作家の「小林亮二」さん。(広島県)
ステンドグラス作家のCicimおおにしのりこさん。(香川県)

4名さまの作品の他、イタリアのガラスペンや小さい小さいグラスに植えた涼しげな多肉植物も
展示販売しております。

田井さん作のカラフルな「ふうりん」がちり~ん、ちり~んと涼しげに
入り口で出迎えてくれます。

是非、IKUNASgへ涼みにいらして下さいね。

昨日は、グラスタイムのお二人が講師で来て下さり「ガラスはんこ作り」のワークショップが
開催されました。
みなさま、図案をあれやこれやと考えるところから楽しまれていたみたいでした。
彫った後も、インクを押してできあがった自分だけのハンコを喜んでお持ち帰られました。

今回のワークショップも大好評でした~☆
ありがとうございました。


*「ガラス展」7月12日まで。IKUNASgで展示しております。


プロフィール

IKUNASg

Author:IKUNASg
「IKUNAS」で流れる心地よい時間を日々お届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR